Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

不老不死はさておきのミステリ - 感想 - 白暮のクロニクル(2〜3巻)

consumer Aです。

ミステリ色が段々と強くなってきました。不老不死の種族がとけこんだリアルな現代社会を舞台に、リアルな事件が発生します。

なぜ不老不死になれるのか?という点をのぞき、とても現実的な世界観です。不老不死というファクタはむしろ狂言回しでしょう。

雪村とあかりのコンビも板についてきましたし、これからの展開が楽しみです。