読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

危険な逆転劇 - 感想 - 累(1巻)

累(1) (イブニングKC)

累(1) (イブニングKC)

某マンガ家さんが褒めているのを見て、とりあえず1巻を読んでみました。

面白いです。

外見の美しさが人生においてどれだけのアドバンテージとなるか、という点がどのように描かれるかも興味深いですが。

虐げられてきた主人公が手にする、あまりに劇的な一発逆転を実現する武器が、主人公自身を蝕んでいきそうな気配が実にスリリングです。

勝ち逃げするか、身を滅ぼすか。

続きが楽しみです。

広告を非表示にする