読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

未来の神話? - 感想 - 宝石の国(2巻)

マンガ

宝石の国(2) (アフタヌーンKC)

宝石の国(2) (アフタヌーンKC)

第1巻を読んでみてどうにも続きが気になったので、間をおかずに2巻を読了。

幻想的な物語は続きます。


生きる結晶である主人公たちですが、かれらがどのように生まれたのか、ヒントが提示されます。

そこには「にんげん」の存在も見え隠れします。

と言っても、神話のような「お話」なのですが。

1巻の紹介で「SFのようなファンタジーのような」と書きましたが、ファンタジーと呼ぶ方が適切に思えてきました。

しかし、そもそもどういう世界なのか?まだまだ掴みきれないです。

どうも「にんげん」は過去の存在のようなので、遠い未来なのかもしれません。

早々に博物誌の仕事を止められてしまった主人公・フォスはこの先どうなるのでしょうか?

先が気になります。

広告を非表示にする