読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

ネットで拾った話への雑感(2014/4/9) - Ara、写真のプライバシー、iPhoneがサイズ変更?、SONYの踏ん張り、Uber自転車便

モジュール型スマートフォン

組み立て式のスマートフォンのAraですが、動画が公開されたようです。まだガジェット好き向けのコンセプトマシンといった雰囲気のように思えますが、将来的に低価格端末の生産に繋がったりするんでしょうか。

Araの全体的コンセプトは、モジュール型のスマートフォンを作り出そうということです。一番基本的な端末は50ドル(約5000円)で、それをユーザーがいじって必要なパーツをアップグレードしていきます。

自分で組み立てられるグーグル製モジュールフォン「Ara」、開発中の動画を公開 : ギズモード・ジャパン

プライバシー対策ウェブサービス

クリック一回でプライバシー対策が施せるサービスだそうです。Exifデータも消すという念の入れようです。ブログやSNSにアップロードする前にちょっと処理を施したいときにちょうど良さそうですね。

 使い方は簡単で、写真をアップロードし、「Pixelize(モザイク)」「Blur(ぼかし)」といったボタンをクリックするだけ。写真内の人物の顔が自動的に検出され、モザイクやぼかしが適用される。大勢の人物が写っている写真では、画像処理ソフトでひとりずつ顔の範囲選択を行うのは大変な手間がかかるが、本サービスであれば文字通りワンクリックで処理できる。

[ウェブサービスレビュー]写真上の人物の顔を自動検出してモザイクをかける「Facepixelizer」 - CNET Japan

iPhoneが大画面化?

アクセサリが充実しているのがiPhoneのいいところの一つだと思うので、あまりコロコロ変えない方がいいのでは、という気がします。充電ケーブル規格変更の噂もありますし、ちょっと心配です。個人的にはアクセサリ類は殆ど使わないのであまり影響はうけないのですが。。。

Appleサムスンが対立する訴訟に関して、Appleの社内文書やティム・クック氏のメールがカリフォルニア州北部連邦地方裁判所から公開されています。その中で、AppleiPhoneの売り上げ減少や顧客の要望を分析した結果として、iPhoneの画面を大きくする方向で検討を進めていることが明らかになりました。

AppleがiPhoneの画面大型化を検討中であることが社内文書から明らかに - GIGAZINE

スマホのアジア市場

圧倒的にSamusungが強いので単純に2位だと喜ぶことはできないでしょうが、記事にある通り健闘はしているように思えます。母数となる人口が多いインドですから、絶対値で見れば無視できない利益・売上に繋がるでしょう。調子がいいとは言えないSONYですが、巻き返しなるのでしょうか。

 同調査によれば、3位はApple(シェア7%)、2位はSONY(9.1%)、1位はSAMSUNG(43%)となっています。トップのSAMSUNGと2位のSONYの間には隔たりがあります。ただしPanasonicもインド市場にスマートフォンを投入していますが、こちらは大きなシェアを獲得するには至っておらず、日本のメーカーとしては健闘しているように見えます。

ソニー、インドのスマホ市場でアップルを抜きシェア2位に – すまほん!!

ソーシャル自転車便

Uberがハイヤーに続いて自転車便に参入するようです。ハイヤーといい、都市部で好まれそうなサービスを生み出すのが上手いですね。まずはニューヨークから始めるそうで、日本でも人口の集中している東京などに進出したら面白いことになりそうです。

UberRUSHを利用するには、Uberアプリに追加される「RUSH」アイコンをタップし、地図上で荷物のピックアップ地点にピンを立てることで集荷を発注する。メッセンジャーは数分で到着し、配送状況はアプリ上でトラッキングできる。

 メッセンジャーは配送を完了すると、受取人の名刺あるいはIDカードと荷物を一緒に撮影した写真を発注者に送る。受取人不在で配送が完了できない場合は、荷物と配送料は発注者に返される。

スマホハイヤーのUber、自転車便「UberRUSH」をスタート - ITmedia ニュース