Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

津田大介式セレンディピティ向上法 - 感想 - ゴミ情報の海から宝石を見つけ出す これからのソーシャルメディア航海術

Twitterで有名なメディア・アクティビスト津田大介氏が解説するソーシャルメディア活用術。


「見つけ出す」と銘打たれていますが、ただ情報を集めること(狭義の情報収集といえるでしょう)を目的とした利用法の解説ではありません。自分から発信することで、人と知り合い、新たな情報に触れることができる、という循環を回す方法が説かれています。

ともすれば自分の感性・思考に近い人とつながりがちなソーシャルメディアにおいて、自身の固定観念を崩してくれるような情報・人と出会うためのノウハウが詰まっています。本書内では登場しない単語ですが、「セレンディピティ」というヤツですね。

普段から自己主張が比較的少ない著者の特徴は本書でも現れていて、かつ一問一答形式なのでサクサク読み進めることができます。逆に言うと自信に満ちた指南本・成功譚という性格のものではありません。

これからソーシャルメディアを有効活用していきたい、という方に向いていると思います。