読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

ネットで拾った話への雑感(2014/3/15) - microUSB、モバイルファースト、電子雑誌、孫正義とジョブズ、MNPキャッシュバック

iPhoneの充電端子が変わる?

記事タイトルを見て思わず読んでしまったのですが、Appleが方針を変えたというわけではないようですね。とはいえ、EUがこのような決定をくだしたことは見過ごせないでしょう。Appleはどのような反応をするのでしょうか。

欧州連合(EU)の報道発表によると、加盟各国では携帯電話の充電端子がmicroUSBに統一されることが正式決定したそうです。
すでにEUでは充電器の統一について、2009年にApple、LG、MotorolaNECNokiaQualcomm、Research in Motion (RIM)、SamsungSony EricssonTexas Instrumentsが合意。しかしながらAppleは独自路線を続けていました。

さらばLightning?iPhoneの充電規格もmicroUSBに統一へ - ライブドアニュース

Google検索結果のデザイン変更

最近ちょっと見た目が変わったな、くらいに思っていたのですが正式にデザイン変更が決まったそうです。「モバイルファースト」というと言葉を聞いたことはくらいはあったのですが、このデザイン変更で利用者が増えたりするのでしょうか。

なぜ、Google創業以来変えることがなかった「リンクに下線を引く」というデザインを変更したのだろうか。

Google社員のJon Wileyによれば、「モバイルファースト」の思想に基づくようだ。モバイルファーストとは、大雑把に説明すれば、多様な画面サイズを有するデバイスに表示されるデザインを設計する際に、まずモバイル向けに最適化し、そのデザインをデスクトップ向けに適用するといった意味合いの考え方だ。

なぜGoogleは創業以来の検索結果ページデザインを変更したのか | アプリオ

電子書籍の雑誌化

iPhoneのNewsStandの小説版とといったところでしょうか。作品が完結したあとに購入するのとあまり変わらないようにも思いますが、どうなんでしょう?

Roosterでは、月額5ドルを支払うことにより、読者にフィクション作品が一定量ずつ送信される。毎回の分量は、15分程度で読める長さで、1カ月かけて最高2冊分までの作品が提供される。

出版の未来は「雑誌型サーヴィス」? « WIRED.jp

孫社長スマートデバイス構想

孫社長スティーブ・ジョブズと個人的なつながりがあったことは知られるところですが、Vodafone買収前からスマートデバイスを構想していたのですね。孫社長がなぜあれだけiPhoneに入れ込んでいたのか、理由が分かった気がします。現在は何を構想しているか、気になりますね。

孫:彼に電話をかけ、会いにいきました。モバイル機能を加えた iPod のちょっとしたスケッチも持っていってジョブズに渡しました。するとジョブズが「マサ、くれなくても・・・キミのスケッチなんかくれなくてもいいよ。[笑]ボクには自分のがあるから。[笑]そんなひどいのは要らない」、と。

こうして iPhone の日本独占販売権をジョブズから獲得した:孫正義 | maclalala2

MNPキャッシュバックの終焉

通信キャリア各社の値引き競争は健全な競争とはいえないという批判はよく目にするものでしたが、ついに終焉を迎えるということででしょうか。総務省が動かないと終わらないという辺りに問題の難しさが伺えます。これを機会にハイエンド機の人気は(少なくとも一時的に)落ちるかもしれませんね。

過熱が続いていたMNP契約時の高額キャッシュバックキャンペーンが、ついに3月16日で終了する模様です。多くの携帯ショップがTwitterで「3/16で終了!」とアピールしているほか、キャリア直営オンラインショップでもキャンペーン期間が短縮されています。背景には、総務省からの指導があった模様です。

iPhoneのMNPキャッシュバック、3/16で各社一斉終了へ。総務省が「官僚組織の掟」破り指導 - ライブドアニュース