読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

ネットで拾った話への雑感(2014/3/14) - 孫社長の熱弁、Gunosy、MOOCs、Google Drive、公衆無線LAN

ソフトバンクのアメリカ戦略

先日Tモバイル買収への意思を表明した孫社長ですが、ワシントンD.C.で講演を行ったそうです。熱のこもりようが紹介記事からも伝わってきますね。Sprint買収は完了したようですし、今後の展開に注目です。

ソフトバンク孫正義社長が、3月11日に米国ワシントンD.C.で講演を行いました。昨年、米3位の携帯電話事業者 Sprint の買収を完了し、日本有数のインターネットカンパニーから、世界のインターネットカンパニーへと歩を進めたソフトバンク。講演で孫社長は「ネットはここ米国で発明されたにもかかわらず遅れてきている」と熱弁をふるい、高速なモバイル通信の必要性を説きました。

ソフトバンク孫社長が米国で熱弁、時代遅れの米ネットインフラに喝。T-Mobile買収の可能性 - Engadget Japanese

KDDIGunosyに大型出資

KDDIGunosyに12億円もの大型出資を行ったそうです。KDDIが背景にどのような戦略を描いているのか気になります。私はGunosyを使ったことがないのですが、これだけ注目されているとなると興味が湧いてきますね。

先日からスタートアップ界隈で話題になっていたニュースアプリ「Gunosy」開発元であるGunosyの大型調達。これまで資本準備金を含めて4億3758万円だった資本金が、2014年に入っていつの間にやら16億3758万円に変わっており、その差額12億円の増資がなされていたというものだ。

GunosyにKDDIが推定12億円の大型出資--社外取締役に元Facebook森岡氏 - TechCrunch

リクルートMOOCs情報を配信

MOOCsについては先日取り上げましたリクルートが参入するということで、いよいよ日本にも一般化の兆しが見えてきたのかもしれません。質の高い教育をより多くの人に、という理念は素晴らしいと思いますので、ぜひ普及してもらいたいです。

これまでもリクルートは、MOOCs情報サイト「Edmap」を立ち上げて関連情報を配信するなど、MOOCsの啓蒙に積極的な姿勢を見せていたと説明する。協業の発表にあわせて、Edmap上に「UDACITY on Edmap」を立ち上げており、すでに6つの講座を日本語字幕対応にしている。今後はその他の講座についても翻訳を進める。またEdmaps上で、UDACITYの講座情報(シラバス)を日本語で紹介していく。

リクルートが“日本語訳付きMOOCs”提供へ——米UDACITYと協業 - TechCrunch

Google Driveが大幅値下げ

これはかなり思い切った値下げですね。膨大なコンピュータリソースを持つGoogleならでは、といったところでしょうか。競合でありこの分野の象徴的存在でもあるDropboxと比較してもかなり安いので、利用者が急増するかもしれませんね。

 新たな価格プランでは、100Gバイトを従来の月額4.99ドルから1.99ドルに、1Tバイトを従来の月額49.99ドルから9.99ドルに変更する。10Tバイト以上を利用したいユーザー向けのプランは月額99.99ドルから用意する。無料プランは従来どおり15Gバイトまで利用可能。

ニュース - Googleが「Google Drive」を大幅値下げ、1TBプランが5分の1に:ITpro

旅行者にも優しい無料Wi-Fiスポット

ずっと日本に住んでいるとあまり感じませんが、旅行者にとっては通信環境の充実は切実な問題ですよね。なんでも東京五輪にからめて考えるのもどうかとは思いますが、こういった取り組みは地道に続いてほしいものです。

このアプリを利用すると、成田空港、羽田空港JR東日本JR東海など協力事業者のWi-Fiエリアをすぐに「探す」ことができ、エリアに入ると簡単に「接続する」ことができる。なお、言語は日本語以外にも英語・中国語(繁・簡)・韓国語に対応しており、このアプリを使えば、訪日外国人も簡単に無料Wi-Fiに接続することが可能だ。

訪日外国人が必ず利用し喜んでもらえるWi-Fiサービスを目指して:「Japan Connected-free Wi-Fi」 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)