Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

ネットで拾った話への雑感(2014/2/25) - LINE買収の噂、ウェアラブル

ソニーウェアラブル

Mobile World Congressが開催されているので、この手のニュースが多いですね。iOSに対応していなさそうなのが個人的には残念ですが、ソニーがコンシューマーエレクトロニクスでどれだけ巻き返せるか、見物です。

ソニーはモバイル・ワールド・コングレスの会場にて、今年1月に発表したリストバンド型活動量計「SmartBand」と、小さなセンサー部分「The Core」を世界各地で3月に発売すると発表しました!

ソニーの発表では、SmartBnadをヘルストラッカーやフィットネストラッカーといったありふれた名前ではなく、「ライフトラッカー」と呼んでいますね。スマートフォンとの連携にはAndroid向けアプリ「Lifelog」が必要です。

【速報】ソニーがリストバンド型活動量計「SmartBand」を正式発表、3月から世界各地で発売開始 : ギズモード・ジャパン

HTC製ウェアラブル

HTCもウェアラブルを見据えているようです。スマートフォンで後塵を拝してしまったので、この分野にかけるものは大きいのではないでしょうか。

Wang氏は、HTCの製品はファッショナブルなものになると約束した。

 同氏は「人々は時計を宝飾品だと考えている」と述べ、どのようなウェアラブル製品もそういった水準を満たすデザインとなっている必要があると主張した。

 HTCは美的な面だけではなく、バッテリの効率も重要視していると語るWang氏は、腕から外して充電することが頻繁に発生するような時計は受け入れてもらえないと述べた

HTC会長、スマートウォッチをクリスマス前に発売すると発言 - CNET Japan

Google&LG製ウェアラブル

GoogleといえばGoogle Glassの印象が強かったのですが、スマートウォッチも開発しているらしいという情報が流れているようです。Nexusのことなどを考えると、標準的なモデルになるような気もしますが、注目ですね。

WSJによれば、この話は欧州時間24日から「Mobile World Congress 2014」が開催されるバルセロナで関係者が明かしたもので、グーグルは将来的に「Nexus」シリーズのスマートフォンタブレットのように、LGだけではなく他のハードウェアメーカーともスマートウォッチ開発で協力する可能性があるという。また、CNETによれば、グーグルはスマートウォッチ向けのAndroid OSを3月に発表し、その後6月に開催予定の開発者向け「Google I/O」カンファレンスでLGと開発したスマートウォッチを発表すると見られている。

グーグル、韓国LGとAndroid搭載スマートウォッチを開発か - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

ウェアラブルでオペラ鑑賞

こういった形式で他言語対応していくと面白いですね。パンフレットと組み合わせるなどして、字幕以外の活用方法もありそうな気がします。技術の進歩の速さを考えると、東京五輪までに実現するという目標は達成できるのではないでしょうか。

実験では、これまで舞台脇のモニターに表示していた歌詞やせりふの日本語の字幕をメガネ型の端末に映し出し、オペラを集中して鑑賞できるかどうかを検証しました。参加した人たちは、ドイツ語で公演されるオペラの1時間ほどの稽古の様子を、メガネ型の端末を付けたままで鑑賞し、見え方や付け心地などを確認していました。

オペラ字幕「ウエアラブル」で NHKニュース

ソフトバンクがLINEを買収?

両社の広報はノーコメントのようですが、とても面白いニュースですね。What'sApp、Viberと続き、LINEも買収されるのでしょうか。
記事にある通り、無料通話できるアプリは通信キャリアと利益が反するように思われるので手元に置いておきたい、という背景があるのと、上のレイヤーを押さえることで(北米だけでなく)エリアを広げる足がかりにしようということなのではないでしょうか。

2月25日(ブルームバーグ):ソフトバンク は韓国の検索サイト最大手ネイバーの日本子会社であるLINEの株式取得を目指している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

関係者の2人によれば、LINEはこれ以外にも会社全体ないし部分的な買収提案を少なくとも1件受けているため、新規株式公開(IPO)の準備を遅らせている。情報が非公開であることを理由に匿名で語った。東京を本社とするLINEの利用者数は約3億4000万人。BNPパリバによれば、LINEの企業価値は最大149億ドル(約1兆5300億円)の可能性がある。

ソフトバンク、LINEの株式取得目指す-関係者 - Bloomberg