読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

ネットで拾った話への雑感(2014/2/11)

IT その他

倒産しなくても休業・廃業が増えている

中小企業にとって厳しい状況というのは変わらず続いているようですね。消費税アップも控えていますから、状況が好転するのはまだ先なのでしょうか。

企業の倒産が減少している一方で、自主的な休業や廃業が増えていることについて、調査会社では経営者の高齢化に伴って後継者を確保することが難しくなっていることに加えて、円安による原材料費の上昇や建設業を中心に人手不足で人件費が高騰していることが背景にあると分析しています。

休業や廃業企業 景気回復のなか最多に NHKニュース

Kindle個人出版の収支

鈴木みそさんってKindleに限った漫画家さんではないような気がするのですが、それはさておき、興味深い報告です。超単純計算で1部あたり200円程度の売り上げなので、普通の印税に比べたら大きいような気がします。実際は出版社への支払いとか源泉徴収とか諸々の条件があるので、時間のある方は、ご本人のブログエントリを読んだ方がいいでしょう。

Kindle界の有名漫画家・鈴木みそさんが、Amazonで個人出版した電子書籍の収支(2013年度)をブログで報告しています。それによると、販売していた9作品の合計売り上げが5万8706部、Amazonから支払われた取り分は1000万6057円だそうです。

漫画家・鈴木みそさん、電子書籍の収支をブログで報告 9作品の売り上げは…… - ねとらぼ

ホッキョクグマの断熱能力

赤外線ステルスとはよく言ったものですね。単純に動物の隠された能力という点で十分興味深いですが、この研究が工学的に活かされたりしたら、さらに面白いですね。

この理由について多くの科学者は、ホッキョクグマの体毛中に含まれる空気が断熱材の役割を果たしているものと考えていました。しかし、マイナス40℃の環境下でも体温を37℃に保つことが可能なホッキョクグマの断熱能力は、わずか5cmの厚みしかない体毛に含まれる空気だけでは不十分であり、その詳細なメカニズムについては明らかになっていませんでした。

ホッキョクグマが"赤外線ステルス"になる仕組みが明らかに - | Technity

サイバー攻撃の増加

まぁ増加している事自体は特に珍しいニュースではないかと思いますが、件数に驚きました。いままで数字までは注目していなかったんですが、128億件というのは大きな数字ですね。セキュリティというのは本当にいたちごっこですね。

国内外から日本の政府機関、大学、企業などに向けられたサイバー攻撃関連の通信が昨年1年間に少なくとも約128億件あったことが10日、独立行政法人情報通信研究機構(東京)の解析で分かった。平成17年の調査開始以降最多で、攻撃の活発化を裏付けた。

サイバー攻撃、最多128億件 昨年 政府、企業など標的 - MSN産経ニュース

信用に足るレビューはどこに?

この記事ではアプリにジャンルを絞っていますが、Amazonの書籍などにも当てはまる話ですね。本当に役に立つ情報を探すというのは、これからますます難しくなっていくように思います。ソーシャルメディアで情報を拾うにも限度がありますし、シンプルな解決策というのは中々なさそうです。

Google Play や iTune App Store には、アプリのレビューがたくさん投稿されていますが、ほとんど当てにならないと言っても過言ではありません。

参考にはなるものの、ハイテク通の長広舌や、機種固有の問題点に関する苦情、意味不明のコメントを選り分けないことには、本当に役立つ情報は見つからないのです。

でも大丈夫。アプリの良し悪しを見分ける方法は、ほかにもあります。

広告を非表示にする