読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

感想 - ハイスコアガール(5巻)

4巻で1つの佳境を迎えた訳ですが、この巻でもなかなか決着がつきません。引っ張っているというよりは各登場人物の立場を丁寧に描いている感じですね。主人公もヒロインも、その他の登場人物達も、無理なく自然な形でストーリーを前進させて行きます。


オールラウンダー廻」を取り上げた際にも少し書きましたが、学校の外に青春の舞台があるというのは閉塞感がなくていいですね。加えてこの作品はともすれば批判的に扱われがちなゲームという娯楽を否定せず、過剰にもりたてることもなく、愛着を持って描いている所に好感が持てます。ゲーマーならずともそういう「雰囲気の良さ」は伝わるのではないでしょうか。

振れ幅の大きいドラマチックな青春もいいですが、こういう静かな物語も良いものだと思います。おすすめ。

広告を非表示にする