読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

Googleカスタム検索の設置に挑戦したけど・・・

3日目の挑戦ということで、旧ブログの方にGoogleカスタム検索を設置することに挑戦しました。

Archives in A Dampish Dark Place

動機

旧ブログは残しておきたくて、どうせならもう少し便利にしておこうというのが動機です。

記事は全て移行したのになんで残しておきたいの?となるわけですが、はてなダイアリーにはTwitterのつぶやきを1日分まとめて1つの記事にして自動投稿する機能があるんですよね。ブログ記事化することでツイートを残しておけますし、rssが生成されるので、Evernoteへ転送もIFTTTで楽に出来る訳です。しかしどうも、はてなブログにはこの機能が用意されていない。

ツイートの記録はTwilogでも出来るんですが、1日の最初のツイートでrssが更新されてしまうので、Evernoteへの転送が難しいんですよね。

そんな事情で旧ブログはツイート蓄積の場として残しておこう、と思ったのです。

IFTTT / Put the internet to work for you.
Twilog - Twitterのつぶやきをブログ形式で保存

課題

はてなダイアリーの便利機能ですが、(個人的には)弱点と思える点が1つあります。はてなの日記内検索機能を使ってもツイートをまったく拾えないのです。本当に1つもヒットしないので、どうもツイートを本文として認識していないようです。

ログを残す限りは検索できるようにしておきたいので、これはちょっとどうにかしたい。

解決策

そこで試しにGoogleでsite指定して検索してみたら、普通にヒットすることを発見。

ということは、カスタム検索を生成してブログに貼付ければ自分も読者も便利になる!!

そう思って挑戦することにしました。

カスタム検索エンジン

結果

長くひっぱりましたが、失敗に終わりました。

カスタム検索で生成したコードをサイドバー部分に貼付けてみましたが、scriptタグを使用できませんというメッセージが返ってきてしまいました。仕様で対応できないのであればお手上げです。

残念・・・。

でも諦めたくはありません。

状況整理

まず、そもそも何を実現したいのか、をまとめると、

  1. ツイートをWeb上に蓄積したい。
  2. ツイートを検索したい。
  3. ツイートをEvernoteに保存したい。

となります。

はてなダイアリーは1と3が便利で、Twilogは1と2が便利という訳です。

そこで次の作戦として、ツイートの蓄積はTwilogに任せて、Evernoteへの転送は別の手段で行うことを考えました。

次の作戦その1。ツイエバを使う。

そのものずばり、ツイートをEvernoteに転送するサービスです。一時期、新規ユーザ登録を停止していたのですが、見ないうちに再開していました。DMやリツイートも記録に残せるそうです。

ツイエバ - TwitterのツイートやメンションをEvernoteとEmailへ

使うサービスが1つ増えますが必要十分に要件を満たしています。

次の作戦その2。IFTTTを使う。

Evernoteチャンネルに”Append to note"というアクションがあるので、これを活用します。1日1つノートを作成するレシピと、ツイートをどんどんAppendしていくレシピの組み合わせでツイートをEvernoteに記録していきます。

ノートのタイトルに制約が生じそうですが、管理するサービスを増やさず実現できます。

様子見

2つの作戦を考えましたが、一長一短なので、しばらく平行稼動することにしました。

しっくり来る方を採用したいと思います。

ではでは、今日はここまで。

広告を非表示にする