Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

ウィッチクラフトワークス(6巻)

ウィッチクラフトワークス(6) (アフタヌーンKC)

ウィッチクラフトワークス(6) (アフタヌーンKC)

前巻からのシリアスな展開が続きます。

以前、「ジャンルがよく分からない」というようなことを書きましたが、作者の巻末コメントに「次巻からは日常コメディに戻りつつ、過去編へ進めていけたらと良いなと思っています。」とありました。

ウィッチクラフトワークス(2〜5巻) - Blogging in A Dampish Dark Place(under construction)

日常コメディ。言われてみたらそんな気がしてきました。なんといっても作者がそう言っている訳ですし。

続けて先を追っていきたいと思います。

広告を非表示にする