Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

マンガ

家族と結婚と労働と - 感想 - 逃げるは恥だが役に立つ(1〜3巻)

逃げるは恥だが役に立つ(1)作者: 海野つなみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/12/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る逃げるは恥だが役に立つ(2)作者: 海野つなみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/12/27メディア: Kindle版この商…

迷宮の先に迷宮 - 感想 - ジョジョリオン(8巻)

ジョジョリオン 8 (ジャンプコミックス)作者: 荒木飛呂彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/10/17メディア: コミックこの商品を含むブログ (28件) を見る謎の多い展開であった前巻ですが、本巻でも迷宮は続きます。定助の正体は不明なまま、謎の種族に奇…

非日常を終えて - 感想 - ウィッチクラフトワークス(7巻)

ウィッチクラフトワークス(7) (アフタヌーンKC)作者: 水薙竜出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/07/07メディア: コミックこの商品を含むブログ (10件) を見る前巻の巻末作者コメントにありましたが、本巻からはまた日常コメディの雰囲気に戻ります。実にほ…

混沌とした拡大 - 感想 - 亜人(5巻)

亜人(5) (アフタヌーンKC)作者: 桜井画門出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/11/07メディア: コミックこの商品を含むブログ (6件) を見る前巻で少し触れていた「亜人の死生観」が、物語中でもはっきり言及されました(別に予想が当たったと喜ぶつもりはな…

ヒーロー集結!! - 感想 - ワンパンマン(7巻)

ワンパンマン 6 (ジャンプコミックス)作者: 村田雄介,ONE出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/05/02メディア: コミックこの商品を含むブログ (13件) を見る本巻から新展開。S級ヒーローが多数集結します。今回は主人公も出遅れずはじめから参戦していて、こ…

地続きの闘い - 感想 - オールラウンダー廻(15巻)

オールラウンダー廻(15) (イブニングKC)作者: 遠藤浩輝出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/11/21メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見るconsumer Aです。本巻も面白いです。各登場人物の内面が描かれつつ、試合もしっかり描写されます。読者…

悪霊再来 - 感想 - シュトヘル(9巻)

シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)作者: 伊藤悠出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/02/28メディア: コミックこの商品を含むブログ (14件) を見る主人公が「悪霊」としての顔を久々に覗かせますが、その主人公にもまた、憎悪の手が迫ります。そし…

突き進む傍らに - 感想 - かくかくしかじか(4巻)

かくかくしかじか 4 (愛蔵版コミックス)作者: 東村アキコ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/07/25メディア: コミックこの商品を含むブログ (17件) を見る漫画家としては好スタートを切っている(漫画家としての苦労は死に物狂いの形相で没頭する数ページ…

強制再起動 - 感想 - いぬやしき(2巻)

いぬやしき(2) (イブニングKC)作者: 奥浩哉出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/10/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (5件) を見るある日突然にものすごい能力を身につけたら、、、というのは少年漫画的な妄想の定番ですが。 あるいは、何か超常的…

闇の先に - 感想 - 幽麗塔(8巻)

幽麗塔 8 (ビッグコミックス)作者: 乃木坂太郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/07/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見るいよいよクライマックス。そして急展開。緊張の糸は張り詰めっぱなしです。つくづくヒトの欲や願望の難しさを感…

不老不死はさておきのミステリ - 感想 - 白暮のクロニクル(2〜3巻)

白暮のクロニクル 2 (ビッグコミックス)作者: ゆうきまさみ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/04/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (30件) を見る白暮のクロニクル 3 (ビッグコミックス)作者: ゆうきまさみ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/…

義体の物語 - 感想 - 紅殻のパンドラ(4巻)

紅殻のパンドラ (4) (カドカワコミックス・エース)作者: 六道神士,士郎正宗出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2014/06/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見るconsumerです。間が空きましたが第4巻まで来ました。ストーリーは少し…

換骨奪胎SF? - 感想 - 地球戦争(1巻)

地球戦争 1 (ビッグ コミックス)作者: 小原愼司出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/03/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (12件) を見るconsumer Aです。某所でおすすめされていたので1巻だけ試し読み。おそらくはいわゆる古典SFの「宇宙戦争」をベ…

はじける熱 - 感想 - 鉄風(6巻)

鉄風(6) (アフタヌーンKC)作者: 太田モアレ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/06/06メディア: コミックこの商品を含むブログ (10件) を見る第一話から描かれた因縁の対決、夏央vs早苗が始まります。くすぶった熱がついに弾ける・・・と思いきや意外な展開…

偶然から意思へ - 感想 - 甘々と稲妻(3巻)

甘々と稲妻(3) (アフタヌーンKC)作者: 雨隠ギド出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/09/05メディア: コミックこの商品を含むブログ (9件) を見るconsumer Aです。この巻も面白いです。

不退転の決意 - 感想 - 累(4巻)

累(3) (イブニングKC)作者: 松浦だるま出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/05/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (7件) を見るconsumer Aです。前巻の感想で「業」という言葉を使いましたが、本巻でも人の業の深さというものが強く感じられます。…

月日を重ね - 感想 - 変ゼミ(9巻)

変ゼミ(9) (モーニング KC)作者: TAGRO出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/07/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見るconsumer Aです。気づけば中々の長期連載になっている本作。安定した面白さです。人に薦めるのは恥ずかしいですけどね…

明るいSF - 感想 - 紅殻のパンドラ(3巻)

紅殻のパンドラ (3) (カドカワコミックス・エース)作者: 六道神士出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2014/01/09メディア: コミックこの商品を含むブログ (5件) を見るconsumer Aです。前巻から約1年あきました。が、続きが気になり忘れず読んだので…

くすぶる熱 - 感想 - 鉄風(3〜5巻)

鉄風(3) (アフタヌーンKC)作者: 太田モアレ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/10/07メディア: コミック購入: 6人 クリック: 43回この商品を含むブログ (36件) を見る少し間をおいてみたものの、やはり続きが気になったので取りあえず3冊。やっぱり面白い…

リアルな亜人譚 - 感想 - 白暮のクロニクル(1巻)

白暮のクロニクル 1 (ビッグ コミックス)作者: ゆうきまさみ出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/01/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (80件) を見る前々から気になっていたのに、手を出すのがちょっと遅くなってしまいました。ゆうきまさみ先生の…

好きこそものの - 感想 - オールラウンダー廻(14巻)

オールラウンダー廻(14) (イブニングKC)作者: 遠藤浩輝出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/06/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (5件) を見る鉄風を一気に読んでしまいそうな気持ちを抑え、あえてオールラウンダー廻の最新刊。

誘惑を叶える手段が持つ業 - 感想 - 累(2巻)

累(2) (イブニングKC)作者: 松浦だるま出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/01/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見る前回、主人公に大逆転の手段を手に入れる様がスリリングだと書きましたが。危険な逆転劇 - 感想 - 累(1巻) - Bloggin…

マジックレアリズムな世界 - 感想 - 常岡さん、人質になる。

常岡さん、人質になる。 (ホビー書籍部)作者: 常岡浩介,岡本まーこ,にしかわたく出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン発売日: 2014/03/11メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る事件のことはなんとなく知っていたものの、こんな本になってい…

意思がもたらす力? - 感想 - 焰の眼(全6巻)

焔の眼(1) (アクションコミックス)作者: 押切蓮介出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2012/02/28メディア: コミック購入: 5人 クリック: 9回この商品を含むブログ (6件) を見るこの作者の「でろでろ」「ハイスコアガール」といったコミカルな作品は読んだことが…

格闘技の「熱」- 感想 - 鉄風(1〜2巻)

鉄風 1 (アフタヌーンKC)作者: 太田モアレ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/03/05メディア: コミック購入: 4人 クリック: 154回この商品を含むブログ (66件) を見る鉄風 2 (アフタヌーンKC)作者: 太田モアレ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/03/05メ…

意外な味方 - 感想 - ジョジョリオン(7巻)

ジョジョリオン 7 (ジャンプコミックス)作者: 荒木飛呂彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/05/19メディア: コミックこの商品を含むブログ (23件) を見る前巻は謎だらけの展開でしたが、この巻でもまだまだ迷宮は続きます。主人公・定助は記憶がなく寄る…

過去で未来を切り開く - 感想 - 僕だけがいない街(4巻)

僕だけがいない街 (4) (カドカワコミックス・エース)作者: 三部けい出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2014/06/02メディア: コミックこの商品を含むブログ (10件) を見る1巻から3巻まで実にバランスよく進んできた本作、この第4巻も実に見事な展開…

天才の船出 - 感想 - 王様達のヴァイキング(1〜3巻)

王様達のヴァイキング 1 (ビッグコミックス)作者: さだやす,深見真出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/06/28メディア: コミックこの商品を含むブログ (13件) を見る天才ハッカーとエンジェル投資家の邂逅。物語はそこから始まります。タイトルの所以は、「…

勢いあるSF新作 - 感想 - いぬやしき(1巻)

いぬやしき(1) (イブニングKC)作者: 奥浩哉出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/05/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (7件) を見る「GANTZ」の奥浩哉による新連載。タイトルからは想像もつかない展開で物語がスタートします。

危険な逆転劇 - 感想 - 累(1巻)

累(1) (イブニングKC)作者: 松浦だるま出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/10/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (19件) を見る某マンガ家さんが褒めているのを見て、とりあえず1巻を読んでみました。面白いです。外見の美しさが人生においてどれ…

未来をつくる - 感想 - ヴィンランド・サガ(14巻)

ヴィンランド・サガ(14) (アフタヌーンKC)作者: 幸村誠出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/02/21メディア: コミックこの商品を含むブログ (23件) を見る前巻でついに前向きな姿勢を見せ始めたトルフィン、本巻ではいよいよ本腰を入れ始めます。以下、ネタ…

淀みなく進む王道 - 感想 - 暗殺教室(8〜9巻)

暗殺教室 8 (ジャンプコミックス)作者: 松井優征出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/03/04メディア: コミックこの商品を含むブログ (28件) を見る暗殺教室 9 (ジャンプコミックス)作者: 松井優征出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/05/02メディア: コミ…

異次元展開へ - 感想 - アイアムアヒーロー(14巻)

アイアムアヒーロー 14 (ビッグコミックス)作者: 花沢健吾出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/02/28メディア: コミックこの商品を含むブログ (13件) を見る最新刊を読んだので感想を、と思っていたらこんなニュースが。「アイアムアヒーロー」大泉洋主演で…

友情と打算 - 感想 - 幽麗塔(7巻)

幽麗塔 7 (ビッグコミックス)作者: 乃木坂太郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/02/28メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見る前巻から続き、ダンジョンの探索が続きます。誰もが極限状態の中、その内面があぶりだされます。(丸部だけは余…

異質とは - 感想 - 東京喰種(11巻)

東京喰種トーキョーグール 11 (ヤングジャンプコミックス)作者: 石田スイ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/04/18メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見る序盤ではグロテスクさが強調されていたように思いましたが、段々アクション色が強く…

過去への対峙、未来への前進 - 感想 - 僕だけがいない街(2〜3巻)

僕だけがいない街 (2) (カドカワコミックス・エース)作者: 三部けい出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2013/06/01メディア: コミックこの商品を含むブログ (15件) を見る僕だけがいない街 (3) (カドカワコミックス・エース)作者: 三部けい出版社/メーカー: …

本格ミステリーの予感 - 感想 - 僕だけがいない街(1巻)

僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)作者: 三部けい出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2013/01/25メディア: コミック クリック: 3回この商品を含むブログ (43件) を見るマンガ大賞(2014)2位ということで、読んで…

いわゆる青春の三角関係・・・なのか? - 感想 - 彼女とカメラと彼女の季節(3巻)

彼女とカメラと彼女の季節(3) (モーニングKC)作者: 月子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/07/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (7件) を見る前回ちょっとだけ触れましたが、学校の同級生たちが繰り広げる三角関係、です。

異人種とテロリズム - 感想 - 亜人(4巻)

亜人(4) (アフタヌーンKC)作者: 桜井画門出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/05/07メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見る前巻の感想で主人公の人物像に違和感が生じ始めたことを書きましたが、本巻を読んでもその違和感は消えませんでした…

未来の神話? - 感想 - 宝石の国(2巻)

宝石の国(2) (アフタヌーンKC)作者: 市川春子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/01/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (21件) を見る第1巻を読んでみてどうにも続きが気になったので、間をおかずに2巻を読了。幻想的な物語は続きます。

気楽に読めるお仕事コメディ- 感想 - チャンネルはそのまま!(全6巻)

チャンネルはそのまま! 1―HHTV北海道★テレビ (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)作者: 佐々木倫子出版社/メーカー: 小学館発売日: 2009/01メディア: コミック購入: 13人 クリック: 111回この商品を含むブログ (240件) を見るマンガHONZで紹介されていたので、まと…

家族の鎖 - 感想 - オールラウンダー廻(13巻)

オールラウンダー廻(13) (イブニングKC)作者: 遠藤浩輝出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/02/21メディア: コミックこの商品を含むブログ (8件) を見る東北編が折り返し、ついに全日本選手権が始まります。

一族の秘密 - 感想 - ジョジョリオン(6巻)

ジョジョリオン 6 (ジャンプコミックス)作者: 荒木飛呂彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/03/19メディア: コミックこの商品を含むブログ (25件) を見る謎を多く残したまま、状況がどんどん変化していきます。ジョジョらしい展開ですね。

明らかになる謎とさらなる逆境 - 感想 - 進撃の巨人(13巻)

進撃の巨人(13) (講談社コミックス)作者: 諫山創出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/04/09メディア: コミックこの商品を含むブログ (32件) を見る前巻までの大混戦が一旦収束し、主人公たちが体制を立て直すところからスタートします。

詩的な幻想世界 - 感想 - 宝石の国(1巻)

宝石の国(1) (アフタヌーンKC)作者: 市川春子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/07/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (45件) を見る主人公とその仲間は金属結晶と植物の中間のような生命体。その美しさに目をつけたのか主人公たちを狩るべく襲来…

大団円 - 感想 - もやしもん(13巻)

(イブニングKC)" title="もやしもん(13) (イブニングKC)">もやしもん(13) (イブニングKC)作者: 石川雅之出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/03/20メディア: コミックこの商品を含むブログ (30件) を見る約10年に渡る長期連載作品である本作、ついに完結し…

憎しみを超えて - 感想 - 絶対可憐チルドレン(16〜29巻)

絶対可憐チルドレン 16 (少年サンデーコミックス)作者: 椎名高志出版社/メーカー: 小学館発売日: 2009/03/18メディア: コミック購入: 2人 クリック: 3回この商品を含むブログ (64件) を見る前回1巻〜15巻までを小学生編として紹介しましたが、16巻〜29巻は中…

料理の輪 - 感想 - 甘々と稲妻(2巻)

甘々と稲妻(2) (アフタヌーンKC)作者: 雨隠ギド出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/03/07メディア: コミックこの商品を含むブログ (15件) を見る前巻に続き犬塚、つむぎ、小鳥による手料理をめぐる物語が繰り広げられます。

ネットで拾った話への雑感(2014/3/17) - LINE電話、デュアルOS機、iPhone充電用シート、Metro版Firefox、システム抽象化

LINE Call開始 2月末に発表されてから話題をさらっている感のあったLINE電話がついにサービス開始したそうです。まずはAndroid版からリリースされたそうですが、iOS版も近日中に発表されるそうで、これでまたユーザ数が大きく増えるのではないでしょうか。 L…

家庭料理と子育てと - 感想 - 甘々と稲妻(1巻)

甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)作者: 雨隠ギド出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/09/06メディア: コミックこの商品を含むブログ (32件) を見るAmazonにオススメされて表紙とタイトルが気になって、とりあえず1巻を読んでみました。妻に先立たれたシング…