Blogging in A Dampish Dark Place

I am a consumer. As yet I have no name. I’ve no idea where I was born. All I remember is that I was blogging in a dampish dark place.

換骨奪胎SF? - 感想 - 地球戦争(1巻)

地球戦争 1 (ビッグ コミックス)

地球戦争 1 (ビッグ コミックス)

consumer Aです。

某所でおすすめされていたので1巻だけ試し読み。

おそらくはいわゆる古典SFの「宇宙戦争」をベースにしたと思われる、宇宙人に侵略されるお話。

現実主義の少年とお嬢様、という組み合わせもどこか古典的な雰囲気があります。

とはいえ、どういう作品なのか、1巻からだけではよく分かりませんでした。

先の展開も予想がつなかいので、もう少し読んでから判断しようかと思います。

はじける熱 - 感想 - 鉄風(6巻)

鉄風(6) (アフタヌーンKC)

鉄風(6) (アフタヌーンKC)

第一話から描かれた因縁の対決、夏央vs早苗が始まります。くすぶった熱がついに弾ける・・・と思いきや意外な展開。いや意外に思ったのは私だけかもしれませんが。

以下、少々ネタバレ。

続きを読む

偶然から意思へ - 感想 - 甘々と稲妻(3巻)

甘々と稲妻(3) (アフタヌーンKC)

甘々と稲妻(3) (アフタヌーンKC)

consumer Aです。

この巻も面白いです。

続きを読む

不退転の決意 - 感想 - 累(4巻)

累(3) (イブニングKC)

累(3) (イブニングKC)

consumer Aです。

前巻の感想で「業」という言葉を使いましたが、本巻でも人の業の深さというものが強く感じられます。

誘惑を叶える手段が持つ業 - 感想 - 累(2巻) - Blogging in A Dampish Dark Place

以下、少々ネタバレ。

続きを読む

Bashに危険な脆弱性

consumer Aです。

昨晩あたりから情報が駆け巡っているbash脆弱性問題。
Unix系OSを使っている人は要注意です。


「bash」に危険度の高い脆弱性、修正パッチの適用と回避策の実施を -INTERNET Watch

続きを読む

利便性とセキュリティ - 感想 - 暗証番号はなぜ4桁なのか?

暗証番号はなぜ4桁なのか? セキュリティを本質から理解する (光文社新書)

暗証番号はなぜ4桁なのか? セキュリティを本質から理解する (光文社新書)

consumer Aです。

タイトルだけ見て一気読みしました。ITやセキュリティに明るくない人でも分かりやすい内容です。反面、ITエンジニアにとっては物足りない内容と言えるでしょう。(専門でない人に平易に説明する場合の参考にはなると思います。)

初心者におすすめ。

月日を重ね - 感想 - 変ゼミ(9巻)

変ゼミ(9) (モーニング KC)

変ゼミ(9) (モーニング KC)

consumer Aです。

気づけば中々の長期連載になっている本作。安定した面白さです。人に薦めるのは恥ずかしいですけどね。

さて。

本巻で、ある登場人物2人に大きな転機が訪れる訳ですが、この作品は着実に物語内の時間は進んでいるんですよね。ゼミ生達に少しずつ卒業が近づいています。物語はどのような着地点を迎えるのでしょうか。特に、主人公(?)・松隆にはどのような運命が待ち受けているのか、とても気になります。

匿名ゆえにオススメできる作品。